2017年買ってよかったもの

f:id:grizzly1:20180101080217j:plain

 2016年はトランスフォーマーに絞っていたけど、2017年はそれ以外も幾つか挙げてみたい。

 

2016年版

hi-r.hatenablog.com

 

 

 買ってよかったもの

トランスフォーマー関係

規格外サイズのメカゴジラ(違)…LG43 ダイナザウラー

f:id:grizzly1:20180101080208j:plain

トランスフォーマーといえば、善玉悪玉の均衡こそが魅力であるだけに、数年前に発売されたメトロプレックスのライバルキャラが発売された事は嬉しい。タカラトミーハスブロとこの超大型玩具の販売に踏み切ってくれた事に感謝。

メトロプレックス、フォートレスマキシマスと過去にもこの大型サイズのトランスフォーマーは発売されたけど、悪役であるダイナザウラーをリリースするのは、シリーズに勢いがある頃でもないとなかなか難しい。レジェンズという善玉悪玉にそれほど拘らない(と思う)マニア向けのシリーズだからこそ出せた玩具といえる。

f:id:grizzly1:20180101080214j:plain

G1版にあった自動歩行は再現されなかったけど、それを補うだけの可動が可能となって色々(という程でもないけど)なポーズが付けられるのは嬉しい所。

トランスフォーマー レジェンズ LG43 ダイナザウラー
 

 現在50%オフ…(´・ω・`) お買い得!

 

究極の破壊大帝降臨!…MP-36 メガトロン
f:id:grizzly1:20180101080213j:plain
f:id:grizzly1:20180101080215j:plain

MPメガトロンと他の玩具を使用して作成したザ・ムービーの再現画像。

言いたい事は大体、ダイナザウラーと同じ。

ムービーでのダメージ状態にできるパーツが用意されているのは良かった。

去年は先述のダイナザウラーをはじめとするレジェンズ、メガトロンやサンストリーカーが発売されたマスターピース、そして今年のパワー・オブ・ザ・プライムと近年のラインナップはG1時代のファンがそろそろ心置きなく昇天できそうな感じになってきている。

トランスフォーマー マスターピース MP36 メガトロン

トランスフォーマー マスターピース MP36 メガトロン

 

 

TF界きっての雑魚!鮫(?)だけど…LG44 シャークトロン&スウィープス

f:id:grizzly1:20180101080206j:plain

海外版も複数体買ったけど国内版も複数購入。ガンダムで言えばザクみたいな存在だからね。複数居ることに意義がある存在。

f:id:grizzly1:20180101080219j:plain
f:id:grizzly1:20180101080220j:plain

日本市場だけじゃ商品化されないであろうデザインがあるのがこのシリーズの魅力。海外版も複数体買ったけど国内版も複数購入。

 

海外版のレビュー

hi-r.hatenablog.com

 

劇中カラーでイメージが一変!…MB-03 メガトロン

f:id:grizzly1:20170327023613j:plain

ムービー・ザ・ベストの中ではコレを推したい。

玩具はいい感じだったのにリベンジの頃は緑色という劇中とは全く別物というカラーリングが不満だったので、シルバー塗装での再発売は嬉しかった。

hi-r.hatenablog.com

 

オリジナルよりも塗装が秀逸…ダークオプティマスプライム

f:id:grizzly1:20180101080207j:plain

セブンネットショッピング限定で販売された商品。

同型の通常カラー版がトイザらスで販売されたものの、海外と共通仕様の為なのか造形へ変形はいいのに塗装が大味で勿体無い商品になってしまった。ツイッターなどではファンが再塗装した写真が上げていて、如何に塗装で損しているかが伺える。

www.toysrus.co.jp

このダークオプティマス・プライムは国内限定という事もあって塗装がしっかりしていてオプティマスもイケメンになっている。

現時点で販売されているロストエイジ以降のオプティマスの玩具としては、変形、造形ともに一番良い出来。セブンネットショッピングでは既に売切れだけど、通常版はトイザらスで販売中なので塗装に我慢できるor塗装技術がある人はぜひ手に取ってほしい一品。

 f:id:grizzly1:20180101090610j:plain

2017年に発売されたオプティマスプライム(これだけではない)

正直、オプティマスやメガトロンといったリーダーばかり挙げるのもどうかと思っている。こんなんだからメーカーもオプティマス(とバンブルビー)ばかり無駄にバリエーションを増やしていく訳で…なんとも悩ましい所。

 

R-40な大人の玩具…DA-14 ビッグパワードGV

f:id:grizzly1:20180101080203j:plain

対象年齢40歳オーバーぐらいにはなりそうなエロくない大人の玩具。

実のところ、まだそんなに遊んでは居ないのだけど、プレイバリューという点では約20年前のミクロマン マグネパワーズには及ばないにせよ、前回のダイアバトルスV2同様、有形ブロック思想によるボリューム満点な遊びができるのは間違いなさそう。

しかしながら、定価が税抜き29700円というSwitchとほとんど変わらない値段なのでダイアクロン及びタカラ玩具が好きでない人には間違いなくオススメはできないプラチナな一品。

ダイアクロン DA-14 ビッグパワードGV

ダイアクロン DA-14 ビッグパワードGV

 

 

幻のゲームが奇跡の復活!!…ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン

f:id:grizzly1:20180101080204j:plain

レトロフリークを持っている手前、収録されている20本のタイトルでやりたいゲームは全てカセットで持っているのでこれだけなら食指が沸かないのだけど、今回、特別にバンドルされたスターフォックス2の為だけに購入。

スーファミからニンテンドウ64というハード移行期という諸事情があれど、スターフォックス2は当時から出なかった事に不満があっただけに、ようやくその無念が晴らせた気分だ。

スターフォックス2のゲームを今の視点で評価する事はできないが、スーファミのハードでオールレンジの3Dシューティングが遊べるというだけでなかなかの感動もの。前作と違って全編オールレンジになった事で当時のスーファミユーザーにとっては高いハードルになっただろうなと思わせるタイトル。

もし発売されていれば、同時期にメガドライブスーパー32Xタイトルであるステラアサルトと被っていたかも知れず、比較されていたかもなぁと思う。

ステラアサルトは広大な宇宙空間にある戦艦を縦横無尽に移動して撃沈していくゲームで、これがまた面白い訳だけど、その広さ故に1ステージが冗長になっていたのは否めなかった。

スターフォックス2を遊んでみると、1ステージが短く区切られているのが分かる。こういったフライトシミュレーター的要素のあるタイトルでは冗長になりがちなのを、こういった形で解消してんかなと思った。

タイトル的にはタクティクスオウガ重装機兵ヴァルケンとかが入っていないのが残念だし、ミニスーファミには自動レジューム機能がないので、使い勝手や細かい設定などレトロフリークの方が軍配があがるのだけど、信頼性というか耐久性を考えるとミニスーファミの品質の方がずっとよさそう。レトロフリークは何時動かなくなるか結構心配なのよね。

なんにせよスターフォックス2が遊べた事で満足している。

 

直ぐに白化した…エイスース 7.9型タブレットパソコン ZenPad 3 8.0 SIMフリーモデル

f:id:grizzly1:20180101080205j:plain

以前購入したタブレットがNexus7(2012)で、OSのサポートが切れゲームもどんどんできなくなり、使い道は漫画アプリぐらいなものとなっしまったのだけど、ASUSの公式サイトから指定のタブレットを持っていると値引きされるというキャンペーンがあったので、そこでZenPad3を購入。

shop.asus.co.jp

数年ぶりの新タブレットだけに、性能の飛躍(という程か?)には少々感動したもの。

液晶ディスプレイの強度(?)が弱いのか既に数カ所、白化というかシミみたいなのが数カ所できてしまっているのが気になる…今後購入予定のSwitchは大丈夫だろうか。

こんな3万ちょっとするタブレット買ってもやる事といったらネットかゲームぐらいだけど。

今はトランスフォーマーアースウォーズ、同鋼鉄の戦士たち、アズールレーンアイドルマスターミリオンライブ シアターデイズとかプレイ中。ブログ更新が滞っている原因の一つ。

あと、持ち運びには全然不向きなもののSIMフリーという事で携帯電話もこれになっている。

1000円ぐらいしか値段変わらなかった。 

 

敏腕社長退任で暴落した…タカラトミーの株

f:id:grizzly1:20180101080211j:plain

Yahooより転載

春頃に1200円ぐらいで購入したのだけど、そこからグングン上がって一時期は2000円近くにまで行った。

しかしながら、タカラトミーの業績回復の功労者であるハワード・メイ社長が辞任の意向が報じられると一気に下落…まだプラスだけど、危ういモンだね。

ただ、自分は株主優待で買っただけなので紙切れになるまで持ち続けるつもり(最低単元だし)。株価が100倍にでもなれば話は別だけど。

f:id:grizzly1:20180101085347j:plain

株主優待タカラトミーモールの商品を10%で買えるクーポンも最近になってようやくゲット。もうちょっと早ければグランドマキシマスの時に使えたのだが。

takaratomymall.jp

 

入ればそれなりに楽しめる…アマゾンプライム

あくまで個人的な考えではあるけど、ブログでアマゾンプライムキンドルを薦める人は信用できないというが持論。安価とはいえロクにアプリがないキンドルを安易に薦めるのは無責任に思う。本気で良いと思って勧めている人には申し訳ない。

で、こんな姿勢だったのでアマゾンプライムは今まで加入はしてこなかったが、例のプライムデーでプライム会員での値引きを考慮した結果加入した。

折角なんで巨神ゴーグ超力ロボ ガラット∀ガンダム機動戦士ガンダム ジ・オリジンなど見放題のプライムビデオを幾つか視聴。サンライズ系が結構多いけど、これを書いている時点ではGのレコンギスタ∀ガンダム勇者シリーズ魔神英雄伝ワタルなどは既に見放題期間が終了している。勇者警察ジェイデッカーは観たかっただけに残念。また見放題になればいいのだけど。あと、エウレカセブンAOで観ていなかったラスト2話もここで補完。意味がサッパリ判らない難解なアニメだった…。個人的には前作より好きですけどね。

特撮も東映や円谷のウルトラマンなど色々あるけど、前者の東映ならYouTubeで無料配信もしているので気長に待てばお目当てのものが観れるかも知れないので、これの為に加入するメリットは薄いかな(そもそも居るのか)。

結局、見放題で観れるからそうしているだけで、動画なんてYouTubeGyaoなど無料で観れるサイトで色々観れるし、それだけでも足りないって人でない限り、加入する動機にはなりそうにない。

そもそも自分の場合、テレビの録画だけで数百タイトル溜まっているし…。

しかしまあ、アマゾンプライムに限らず高画質な動画がネット配信で安定してみれる環境になってくると円盤買う理由もなくなってくる。BDはまだしも今、CD買う人ってほとんどコレクション目的じゃないの?と思う。今のPCにはドライブが付いていないことも珍しくなくなったし、わざわざ専用のCDプレイヤーを買う人が今いるのかどうか…。形にこだわるのはマニアがほとんどなんだろうなと実感している。まあ自分の事なんですけどね。

f:id:grizzly1:20180101080202j:plain

 12月に買ったBD

 

あくまでセールの時の会員限定価格との兼ね合い以外に加入する動機はないけど、入ればそれなりに良いサービスだ。

 

 

買ってよくなかったもの(…という程でもないが)

とにかく削りにくい…GooglePlayギフトカード

今、セブンイレブンでキャンペーンをやっていたので、初めて買ったんですけど、まあとにかくコードが読むのに一苦労。シール部分を剥がすのが大変だし、印字はかすれて何度も入力し直す羽目になるしと、ずっとこんな感じなんですかね。もしかして自分の剥がし方が変だった?そんな事ないよね。とりあえず33%オフになっていたドラクエ5を購入。タブレットだとちょっと移動がやり辛いかな。

 

音がノイジー…レイフォースレイクライシス


レイシリーズ第三弾「RAYCRISIS」 Android / iPhone / iPad 版 8/9(水)配信!


どちらもシューティングとして評価の高いタイトルなので、内容についてどうこう今更言う事もない。年末セールになっていたので購入。

dengekionline.com

android版を購入したけど、相性が悪かったのかBGMにノイズが入り捲りで堪えられない。数年前に買ったiPhone4Sでのレイフォースレイストームは普通に動くのに。アップデート改善してほしい所だ。

基本的にスワイプなんだけど、画面が大きい所為か結構大変だし、小さいスマホ画面ほどじゃないけど指が邪魔とスマホ/タブレットと縦STGの相性の悪さを感じさせた。Bluetoothに対応しているというから、何れはそっちでやりたい。

ちなみに両タイトル共、上記のキャンペーンが行われる数日前にクレジットで購入。やっちまった…。

レイフォースは個人的に縦STGで一番好きなタイトルだし、レイクライシスはCSではPS版の不完全移植版のみなのでスマホだけでなく現行機でも出して欲しい。ダライアスニンジャウォーリアーズを移植したハムスターさんに期待したい。ダライアス外伝も…。

 

感度はビンビン、でもレスポンスはノロノロ…KATANA01

f:id:grizzly1:20180101080210j:plain

破綻した事がニュースにもなったフリーテルの格安携帯電話。7000円ぐらいで購入。

今年、丁度ソフトバンクの契約更新だったので、これを機にSIMフリー携帯に替えた。前に使っていたのが、iPhone4Sという何年前のスマホだよってレベルのものだったけど、KATANA01のあまりの使い勝手の悪さに辟易した…OSがWindowsモバイルというのを差し引いてもタッチ操作の感度は無駄によく、布が当たっただけでも反応する。逆にレスポンスはトロいというギャップで非常に使い辛い。

安物買いの銭失いの典型みたいな事になってしまった。こういったモノは少し高くても信頼性のあるメーカーのを買うのがベターなのを実感した。

現在、購入したフリーテルのSIMは先述のZenPad3に入っている。

 

スマホのカメラと大差なし?… 

f:id:grizzly1:20180101080209j:plain

これもKATANA01同様、安物買いの銭失いみたいな感じになった。

ブログに貼る画像を撮る為に買ったカメラだけど、カメラ専用だけどスマホと大差ない感じがしてしまう。室内撮影は兎に角、蛍光灯での撮影はお話にならない。画像サイズや光学ズームなど当然優れている面もあるけど、まあ…ね。

一眼レフデジカメを買う予算もなく、仕方なく現在も使用中。このエントリで使用してる画像もこのカメラ以外そう。綺麗に取れていると思えたら、それは照明のお陰といえる。

ブログ更新が滞っている原因の一つ。

 

 アマゾン限定オプティマスプライム&オライオンパックス

f:id:grizzly1:20171218043104j:plain

商品的には全く不満はないけど、前回のエントリの通りアマゾン限定販売で定価買いしたものが数ヶ月後には半額という…のにショックを受けなくもない…市場原理的には正しいけど。

オプティマスプライムはこのサイズでは屈指の変形難度なので現状の価格ならオススメしたい。

hi-r.hatenablog.com

 

利確のタイミングを逃した罪…DeNAの株

f:id:grizzly1:20180101080201j:plain

Yahooより転載

任天堂の株が欲しかったけどあまりにも高いので、株交換までして協業しているDeNAの株を2400円ぐらいで購入。買ってから数百円上がって、利確すればいいものを欲豚こいて寝かせておいたら、あれよあれよという間に下がってしまい、持ち直してきたかと思ったらガンホー報道で一気に下がり…そこで停滞中。

損切りはせずに気長に戻るのを待ちたい…上がってっ!

 

おわりに

この手のエントリでは定番といえる生活用品がまるでないけど、基本的に壊れない限り買い替えは滅多にしないクチなんで…。スマホタブレットも数年ぶりの買い替えだし。

そもそも論として、役立つからオススメというのは個人的にあまりしたくない。役に立たなかった時の責任は持てないからね。キンドルは持ってないけど、Windowsモバイル搭載のKATANA01のアプリの少なさは辟易したし、自分で調べて自己責任の上で買うならともかく、アプリが相当限られる格安のスマホタブレットは他人に薦めるのは良くない。

 

2017年は想定よりもずっとブログを更新できずに終わってしまった。ただでさえテキストを書くのが遅いのに引っ越しやらソシャゲやらで時間を食われたり、写真が思ったように撮れず試行錯誤したり(するようなものなのか)してしまった。

2018年は定期的に上げられる軽いネタとそれなりのテキスト量のエントリと切り分けながら更新したいと思っているけど…どうなるのだか。